ブログ

キラキラ奮闘記 後輩から先輩へインタビュー/碓井&矢島

ブログ

碓井 矢島さんはいつ頃から管理職になりたかったのですか?

矢島 碓井さんがここに初めて来てくれた時は私が管理職になったあとだったし 碓井さんは歯科医院に勤めるのは 初めてだったので歯科医院には管理職がいるのが当たり前のように思っているかもしれないけれど私が以前働いていた歯科医院ではスタッフの人数は少なく“管理職”という仕事はありませんでした。
まるめデンタルクリニックにも私が来た時には 管理職はなかったです。でも先生が“みんなが働きやすい環境作りをしたい!!”ってずっと言ってたんです。
そして新しいスタッフが面接に来るとき先生がいつもその面接に来てくれた人に「矢島さんって楽しそうに仕事するでしょ?!私はまるめデンタルクリニックが好きで生き生き働くスタッフと長く働きたいと思ってる」と声をかけていました。私にもそんな風に言ってくれて嬉しく思っていました。自分が働く姿が人を喜ばせているという感動したのを覚えています。

ブログ

その頃から 先生に「人が人を 結び付けて みんなで一つになって 私もまるめデンタルクリニックで働きたい!!と思ってもらえるような職場作りをする仕事があるんだよね!誰かやってくれないかな?」と組織作りの話を先生とする機会が増えていきました。その中で管理職という仕事があることや先生と理想の組織について考えていきました。

歯科医師が複数居てこの地域で歯でお困りの患者さんを一人でも多く助けること
この地域で地元に愛される歯科医院であり続けること
このクリニックに勤めたい!!という歯科衛生士や歯科アシスタントが後を絶たない職場作り
そして志が同じスタッフと手を取り合ってこのクリニックを後世に残していくこと

そのために必要なことは…
いつまでにする?

そんなことを話しながら管理職という仕事を始めさせてもらうことになりました。

大きな目標の前にまず私がしないといけないこと…
今いるスタッフの強みを生かし 個人の力に頼らない組織作りです。

志が同じスタッフがたくさん集まれば 
全職種のスタッフが有休の完全消化
出来る人が仕事を抱え込まない職場
自分のライフステージに合わせた働き方の変更があっても長く働ける環境の職場
が作れる!!そんな日々を実現するために 私ができることはやろう!!と思いました。

仕事を任せてもらえることは 私を認めてくれているということ。
こんなにわかりやすく人から評価されている!それを自分がやれる!と信じないわけにはいかない!
私が私を信じて頑張ることに決めました。

けれど うまくいかないことの方が多いです。くじけそうなときもあります。
でもそんな時 碓井さんが入社してくれて 育ってきてくれて また新しい仲間があれから2人も増え また育ってくれて私はまた頑張ろうと思えます。
碓井さんがこんな質問をしてくれて 私の仕事に興味を持ってくれたことがすごく嬉しいです。
人に喜ばれる仕事は自分の心を満たすには十分すぎるほど効果絶大です!!

この頃 いつか私の次の管理職がでてこの仕事を継承する夢が新たに加わりました!!
まだまだ 志半ば…みんなで一緒にステキな歯科医院作りをしていきたいです。

ブログ

  カテゴリ:スタッフブログ